目頭切開ができるクリニック

東京形成美容外科の目頭切開手術の特徴とは?

目の印象を左右するのが目そのものの大きさで大きな要因になります。しかし、アジア人は目頭に蒙古ヒダがある方が多く、そのヒダによって目が離れて見えたり二重の幅が狭まってしまったりします。

これを取り除くだけでも目が大きく大人っぽく見えますし、離れ目の印象も改善してバランスよく見える効果もあります。

目頭切開手術といっても切るのは10mmから15mmですので、腫れや内出血のリスクも低く当日に帰宅できて、生活にも負担が少ないのが特徴です。

目頭切開手術ができる東京形成美容外科とは?

院長は美容医療に長く携わってきており110,000件以上の症例を扱っている実績があります。東京形成美容外科は千葉県船橋市にある千葉唯一の美容外科専門クリニックで、院長は美容外科学会専門医の認定も受けています。

特に目元に関してはスペシャリストで目頭切開手術も多くの経験がありますので、どの場所をどれくらい処置すれば良いかの判断力は高く、それをカウンセリングで丁寧に説明しています。

ミリ単位でバランスや見え方を計算して手術を行うので、パッチリした目元と顔全体の印象もアップします。

痛みがない安心をモットーにしているので、麻酔も局所麻酔と目薬麻酔で効いたのを確認したうえで手術に移ります。

東京形成美容外科の目頭切開手術がおすすめの人

  • 蒙古ヒダが大きくて目が小さく見えるのを改善したい
  • 目と目が離れているのを自然な印象に変えたい
  • 痛みが苦手でしっかりと対策を取って手術を行ってほしい
  • 美容外科が慣れていないので柔らかな雰囲気のクリニックや医師がいい場合

東京形成美容外科の目頭切開手術でよくある質問

Q.蒙古ヒダが大きいせいで目が小さく見えてしまいます。目頭切開手術で大きな目になれますか?
A.確かに蒙古ヒダが大きすぎると目が小さく見えますが、取るだけで大きく見えるとは言い切れません。

状態を見て目頭切開手術だけでよいか、他の施術も組み合わせた方が良いかは変わってきます。カウンセリングで適切な処理を説明させていただきます。

Q.手術後は腫れが出てしまうのでしょうか
A.切開といっても目頭を少し切るだけなので大きな傷にはなりません。術後は赤味が出ますが1週間程度で引いてきますし、お化粧で隠せるくらいですので目立ちません。傷も1か月程度で完治しますのでずっと残ることはありません。
Q.他のクリニックで二重にするには蒙古ヒダがあるからできないと言われました。東京形成美容外科で見てもらえますか
A.もちろん状態を見て、できることは対応いたします。セカンドオピニオンも行っていますので、他院で断られたケースや術後がうまくいかなかった目元も、やり直しができれば対応しますので遠慮せずに来院してください。
Q.術後に禁止のことはありますか
A.手術当日はシャワーのみで入浴は翌日からですが、目をこすらないようにしてください。また、抜糸は5日から7日後ですが、それまではコンタクトレンズやメイク、洗顔は控えてください。